忍者ブログ
TMP*blog
  • « 05月 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
May 25'2017
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

August 28'2006
忍者式メールフォーム忍者ブログで使う為のフッターテンプレートです。
あ、いや、テンプレートってほどのもんでもないですが…('-';
こんな使い方如何ですか的提案カモ。

すっかり忍者式メールのとりこですが、もうしばらくお付き合い下さい(笑)


ちょっとコメント重視なウェブ拍手みたいな感じで、例えば絵や写真を展示しているけどコメント機能を使っていない場合や、コメント機能オンでもメールでも感想欲しいなーって時ナドに、作品を展示した記事にだけポンと置いてみたりする感じで使うといいかも?
他にも何かに使えそう??
サンプルは実際にフッターテンプレートとして使って追記部分に設置してあります。


セールスポイント…(笑)
忍者ブログフッターテンプレートで忍者式メールフォームを使う利点っぽいもの

1.フッターテンプレートで使用する事で、表示する記事を簡単に任意で選べる。
2.追記部分へのリンクの表示名を毎回設定できるので、メールフォームを設置した時だけ「メールコメントする?」みたいな感じに分かりやすく表示することができる。
3.忍者メールは送信後に画面の移動をする必要がないので、見ているページを開いたままの状態でメールが送れ、送信後に戻る必要もない。
4.ほんとに項目が適当に選べる(笑)名前と本文のみとかネ。

じゃあやってみよーってことで。

忍者式メールフォームをレンタルしてデザインは「自作CSS使用」を選択。
設置項目は自由に選んでOK。メールフォームのタイトル、メール説明文も必要なければ表示しないを選択してOKです。
以下のタグに忍者メールのタグをコピペした状態でフッターテンプレートに登録してください。
(アマゾン用を選ばないように)
<div class="bottommailbox">
<div class="bottommail">
この部分にメールフォームのタグをコピー&ペースト
<noscript>javascript対応ブラウザでjavascriptをオンにしてご利用下さい</noscript>
</div>
</div>
例:
<div class="bottommailbox">
<div class="bottommail">
<script type="text/javascript"
src="http://xxx.shinobi.jp/xxxxxxx/xxx.js" charset="utf-8">
</script>

<noscript>javascript対応ブラウザでjavascriptをオンにしてご利用下さい
</noscript>
</div>
</div>

以下のスタイルシートを「ブログ用テンプレートのスタイルシート」に追加してください。
/*--メールフォームの大枠--*/
div.bottommailbox{
text-align: center;
margin:0;
padding:0;
}
/*--フォームを囲む内枠--*/
div.bottommail {
text-align: center;
width:80%;
color:#666;
margin:0 auto;
font-size:10px;
padding: 10px;
border:1px solid #ccc;
background:#eee;
}
div.bottommail div.main br{
line-height: 1px;
}
/*--一行テキストエリア--*/
div.bottommail div.main input {
margin :1px;
background: #fff;
border : 1px solid #666;
font-size: 13px;
color: #666;
width: 70%;
}
/*--テキストエリア--*/
div.bottommail div.main textarea {
margin :1px;
background: #fff;
border : 1px solid #666;
font-size: 13px;
line-height: 130%;
color: #666;
width: 80%;
height:100px;
}
/*--送信ボタン--*/
div.bottommail div.main input.submit_button {
color: #fff;
margin : 0;
background: #666;
font-weight : bold;
font-size: 10px;
border : 1px solid #666;
width: 80px; /*送信ボタンの文字数が多い場合はここの数字も増やして下さい*/
line-height: 100%;
}

*注意:使用中のテンプレートによっては微妙に間隔に差が出るかもしれません
色は非常にシンプルな色にしてありますので、こちらもお好みで変えて下さい。

あとはメールフォームを使用したい記事で登録したフッターテンプレートを呼び出すだけです。
ついでに「続きを書く」の設定で「追記のリンクテキスト」もメールコメントとかにでも書き換えておくとメールフォームがある記事が分かりやすいかもしれません。
追記を普通に使用している場合は追記を読もうとすればメールフォームが見えるのでリンクテキストは変えなくていいかも?

*注意:追記開閉スクリプトを設置してる場合はメールフォームをあんまりたくさん置くと忍者さんに迷惑かけちゃうかもなのでほどほどに
(あれは見えてないだけで実は最初に全部読み込んでるので…)
こんなかんじです。
相変わらず見本なのに送れますので送信テストはできません、スイマセンorz

ちなみに記事内に設置するには他にもやることがあったりします。
今回はフッターテンプレート用の説明ってコトで。

フッターテンプレートで使用するコツは「規定」に設定しないことです。
規定にはアマゾン用を指定しておいたほうが何かと便利かと思います。
通常のテンプレートを「規定」に設定すると、新規で記事を書いた時に自動的にフッターテンプレートを「毎回使用する」設定になってしまう為、必要ない場合毎回フッターのタグを削除しないといけなくなります。
使うときだけメールフォームのフッターテンプレートを選択して「データ取得」するほうがいいのではないかなーと思います。

そして突然ですが、わたくしの最近の不安は…
メールフォームテンプレートの見本にメールフォーム借りてるのを怒られないだろうかと言う部分でございますね…。
そ、そのうちHTML化してすり替えますごめんなさい(汗)

忍者さんに土下座<(_ _)>

拍手

PR
Post your Comment
・メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されないようにしてあります。
・テンプレートのカスタマイズはなるべく自力でお願いします。
・テンプレートに関するお問い合わせの際はブログアドレスの記入をお願いします。
・アダルトな内容、英語のみの内容のコメント、トラックバックはできません。
・不適切な書き込みは管理人の独断で削除させて頂きます。あらかじめご了承ください。
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
・言及リンクを含まないトラックバック、記事内容が英語のみのトラックバックはできません。
この記事のトラックバックURL:
[53] [52] [51] [49] [50] [48] [47] [46] [45] [44] [43
«  BackHOME : Next »

About this site
  • 「忍者ブログ」と「忍者式メールフォーム」のテンプレートを作成配布しています。
search this site
Web clap!
拍手する

カスタマイズに関する質問を拍手で送信するのはどうかご遠慮ください。

PR

» Link Menu

» Other Menu

RSS
あわせて読みたい
Recommend


line

相変わらず常備するお気に入りの「牛とろフレーク」最近また入手困難で、確保に必死です^-^;


TMP*blog@koro wrote all articles.
TemplateDesign by TMP photo by たいしたことないもの

忍者ブログ[PR]